BEST DENTAL CURE ベスト・デンタル・キュア
あなたが本当に必要とする歯科治療を。
「何度も足を運んで痛い思いをして治療が終了。しかしあんなに苦労しても、すぐに駄目になってしまって、再び治療で嫌な思いをしてしまう」
そんな思いを解消したい。

再治療を避ける診療
写真・ X-ray を使って口腔内全体の状況を説明させていただきどのような治療・順番が再治療を起さないかという「個別の情報」をご提供させていただきます。

マウスクリーニング
歯肉の状態を把握させていただいて、ご自分ではお手入れが行き届かなかったところまで、丁寧にケア。 治療から予防へのアドバイスをいたします。

クオリティの高さ
保険でも自費でもなるべく多くのメニューの中から、ご自分にあった材術方法をご相談の上、ご提供させていただきます。 2年間の保証が付きます。

機能審美歯科
よく噛めて、見た目がいい。当院の施術コンセプトです。



治療方針のご案内

1.まずはお話を聞かせてください。
良い治療を行うためには技術も必要ですが、患者様の気持ちを知ることも同じくらいに大切なことだと考えており ます。意思疎通ができないまま、ただ口を見るだけの治療を行っていては、その場限りの治療しかできず、いずれはひどい虫歯や歯周病になって必ず後悔するこ とになります。

皆様がお口に対してどのようなご不満・ご要望をお持ちなのか私達がしっかり把握すること。これが最善の治療を行うために一番大切なことだと考えています。そこで、カウンセリングを実施し、お口について気になる点や治療のご要望などを可能な限り詳細にお伺いいたします。

2.検査をしっかり行います。
患者様のお口の状況を正しく理解することも、最善の治療を行なうためにはとても重要なことです。痛いと感じるところだけを治療していても、なりかけの虫歯や、じわじわと気付かないうちに進行する歯周病などをみつけることはできません。

そこで私達は、様々な検査機器を利用し、通常の歯科医院では行なわない細かいレベルでの検査を行います。さまざまなお口の病気を事前に察知し、早期治療と予防によって、健康なお口を生涯に渡って維持していただきたいと考えています。

3.何度でもご説明いたします。
インフォームドコンセント(説明と同意)という言葉が 叫ばれているように、ご自身の現状をご理解いただかないまま治療をすることは、現代の医療機関としてあってはな らないことです。

検査の結果は、私達が治療に利用するだけでなく、皆様 にもご理解いただけるよう、できるだけわかりやすく、ご 説明させていただきます。言葉だけでなく、写真・レント ゲン・模型などを用いるなどの工夫をして、より明朗な医 療を心がけています。分からないことがあれば、何度でもご説明させていただきます。

4.複数の治療方針をご提案します。
医療は日進月歩です。同じ症状でも治療の方法はさ まざまです。どのような治療の選択肢があり、それが どのようなものなのか、また、どのような利点があり どのような欠点があるのかを理解することがとても大切です。

健康保険が適用できない治療も含め、選択可能な治 療方法についてはすべてわかりやすくご説明させていただきます。それらを正しくご理解いただいた上で、患者様ご自身に治療方法をご選択いただきます。



当医院の治療手順

1回目:初診(応急処置)
的確な治療を行うために歯や歯肉の現況を把握しないまま 治療を進めることはできません。
痛みや見た目の不具合などの応急処置のみ行います。

2回目:資料どり
(\2500~\3000位)
口腔内写真(現在の口腔内の現状を視覚的に把握する為)

3回目:カウンセリング
前回とった資料をもとにして今後の治療方針について説明します。歯の健康について希望を伺いながら医療側から見た全体的な治療や治療期間について説明します。
※この時に治療に関する希望を伺います(期間、費用 etc )

4回目:DH 側の治療
歯石除去・プラークコントロール
効果:
 歯肉の炎症を抑える
 虫歯の範囲を明確にする
 麻酔の効きをよくする
※個人差はありますが、たいてい5~6回かかります。

Dr.側の治療
虫歯治療、歯周病治療 、根の治療
外科治療、欠損部の処理(入れ歯、ブリッジ、インプラントなど)
矯正、審美 ・・・etc
この間、月1回歯のクリーニングをします。

リコール
治療終了後、歯や歯肉の状態に合わせた定期健診を行います。



治療目的

<見た目はいいから、噛めるようにしてほしい>
この要望は実現可能でしょうか?
見た目がそこそこで、噛めるでしょうか?
見た目は 色 だけではなく、 形・バランス にも影響されます。
見た目のいい歯は、いい形・いいバランスをしています。
つまり、よく噛めるということではないでしょうか。
よく噛めるということは、見た目もいい のではないでしょうか?



歯科治療において

歯科の2大疾患は虫歯と歯周病といわれていますが、その歯科治療において単に詰めるかぶせるではなく、
・機能(咬合治療・咬み合わせ治療)
・審美治療
・矯正治療
・インプラント
の治療上の4本柱を考慮しなくては、うまくゴールしません。

そのため、時には保険外の治療をお奨めするかもしれません。
時間と費用を度外視して、 まずは理想の治療方法 をご説明致します。
あくまでも理想ですから、その方法しかないわけではありません。
本日は、その理想と現実のギャップを埋めるための時間です。
費用や治療期間や方法など、疑問に思われる事は、どんな事でも遠慮なくお聞き下さい。

<お任せします>では、時間と費用を度外視した理想の治療方法になってしまいますので、ご要望をはっきりとお伝えください。
すべて保険、と考えられている方も、とりあえず話しを聞いて下さい。
後々、役立つと思いますので。

時間の無駄にならない様に、考えております。